監督・撮影・編集 田中 圭

 

1987年、神奈川県出身。2013年、日本映画学校(現・日本映画大学)卒業。訪問介護や結婚式ビデオで収入を得ながら映画を制作する。YIDFF2013のヤマガタ・ラフカット!、YIDFF2015の日本プログラムに参加。本作が初監督作品。                      

 

 

 

撮影   前田 大和

 

2013年、日本映画学校(現・日本映画大学)卒業。卒業製作『関の里』で 撮影を担当。卒業後は劇映画、企業VP、テレビ中継の撮影助手として活動。近年は自主製作映画、Web CM、舞台撮影、各種記録撮影などのカメラマンとしても活動。『モーニングセット、牛乳、春 』(2013年/サトウトシキ監督)撮影助手。

今回が劇場デビュー作品となる。           

 

 

 

プロデューサー 島田 隆一

     

ドキュメンタリー映画『1000年の山古志』(監督・橋本信一/2010年公開)に助監督として参加。以降、フリーの映像制作者として、多くの企業用PR映像を手がける。2011年7月より、日本映画学校(現・日本映画大学)の非常勤講師となる。2012年11月、ドキュメンタリー映画『ドコニモイケナイ』を監督、渋谷のユーロスペースほか全国順次公開。同作品で2012年度日本映画監督協会新人賞を受賞。2014年、ドキュメンタリー映画『いわきノート』に編集として携わる。2016年1月から、筑波大学に非常勤講師として勤務。本作の他にもプロデューサー兼編集として参加したドキュメンタリー映画『帆花』(監督・國友勇吾)が公開待機中。  

 

 

 

整音 川上拓也

 

1984年北海道生まれ。エンジニア職を退職後、2010年度映画美学校ドキュメンタリーコースを受講。NHKドキュメンタリー番組の編集助手を経た後『風の波紋』に参加。フリーの録音・編集としてドキュメンタリー作品を中心に活動。酒井充子監督『ふたつの祖国、ひとつの愛 イ・ジュンソプの妻』(2014)には録音として参加。

 

                

STAFF